« ヒマラヤの青いケシと厳重管理のケシ | トップページ | 5月の薬用植物 »

憧れのクモマツマキチョウを求め南アルプスヘ

2011521_002s

2011.5.21  蝶愛好家の垂涎の的、高山チョウのクモマツマキチョウを求め、南アルプス深部に入る。今日の予定は歩きのだけでも8時間を要する。諏訪インターで仮眠しただけなので眠い。

2011521_007s

2011.5.21 早朝、まだ薄暗い中、南アルプスに向かうバスに乗車 標高800メートル

2011521_0091s

2011.5.21  標高を上げながらバスが山道を登る。途中、「シナノコザクラ」が咲いていたのでバスの中から撮影した。岩場に生えるサクラソウの仲間で石灰岩地帯に多い。絶滅危惧種。

2011521_0111s

2011.5.21 越冬していたキベリタテハ バス下車直後、1600メートル地点。午前7時。

2011521_012s

2011.5.21 雪解けの小さな沢。本日の気温は夏を思わせるが雪も結構残っている。

2011521_019s

2011.5.21 仙丈岳3032.6mを望む

2011521_026s

2011.5.21 雲ひとつない白峰三山の眺め。農鳥岳3025.9m、間ノ岳3189.3m、北岳3193m

2011521_022s

2011.05.21 道では落石がいたるところでみられる。クモマツマキチョウは”ガレ場”のミヤマハタザオが生えているところにあらわれる。

2011521_037s

2011.5.21 甲斐駒ヶ岳2967m 花崗岩から成っている。

2011521_013s

2011.5.21 春浅いロゼッタ状のミヤマハタザオ  日当たりの良い高山帯の砂礫地に生息する背丈15センチメートルぐらいの多年生。クモマツマキチョウの食草。

2011521_024s

2011.5.21 クモマツマキチョウ 高根の花、憧れのクモマツマキチョウに遂に出会えた。飛んでるときは、オレンジ色にみえる。

2011521_063s

2011.5.21 クモマツマキチョウのオス

2011521_065s

2011.5.21 クモマツマキチョウのメス オスのように翅の先端がオレンジではない。

2011521_023s

2011.5.21 クマ出没に備えライフルを背負った人

2011521_040s

2011.5.21 一瞬クマかと思ったが、カモシカだった。カモシカの先にはメスがいた。望遠レンズで撮ったので、距離は、かなり離れている。

2011521_048s

2011.5.21 背景は鋸岳2685m ザックを背負い歩きどうしの8時間。クタクタで体力の限界。それでもクモマツマキチョウに出会えたので大満足。

   

|

« ヒマラヤの青いケシと厳重管理のケシ | トップページ | 5月の薬用植物 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

どうも、おめでとうございます。ちょうどそのころは上高地に出かけました。クモマツマキには会えませんでしたが、一瞬見かけたのは単なるツマキチョウのようでした(性格には眼力がないのでさっぱりわかりません)その他コヒオドシはたくさんみれましたが、あとスジグロシロチョウぐらいでした。(当分海洋堂のフィギアでも眺めておきます)代わりに先生の名刺を宿で発見しました。さすが山々はきれいでした。
転職の準備もあり、熱心にはいけませんが、ぼちぼちと機会を見つけて行きたいと思います

投稿: 遊歩道 | 2011年5月28日 (土) 20時47分

クモマツマキチョウの飛んでいる時は、オレンジ色の蝶に見えます。雌は白色ですがスジグロよりかなり小型に見えます。

投稿: マイキー | 2011年5月28日 (土) 21時01分

はじめまして。
北岳にキタダケソウを見に行こうと情報収集していて、こちらにたどり着きましたhappy01

クモマツマキチョウはじめて聞きました。
長年登山してきましたが、この子にはあったことがないかと思います。
数が少ないのでしょうかsign02
もしかしたらこれから出会えるかもlovelyとわくわくしてきました。

投稿: まるこ | 2011年5月30日 (月) 15時29分

カモシカは恐山街道で、危うくひき殺しそうになりました(笑)
猟期でもないのに、猟銃はちょっと物騒ですね

投稿: 遊歩道 | 2011年5月30日 (月) 19時09分

まるこさん、入ってくれてありがとうございます。クモマツマキチョウは数が多い蝶ではありません。沢を上ったところに見られると思います。飛んでる姿は可憐でたとえようもありません是非出会ってください。

投稿: マイキー | 2011年5月30日 (月) 21時09分

クマは怖いのでスズを付けるようにしています。蝶を追っているとクマに出会う確率は高いかも知れません。

投稿: マイキー | 2011年5月30日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208699/40084365

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのクモマツマキチョウを求め南アルプスヘ:

« ヒマラヤの青いケシと厳重管理のケシ | トップページ | 5月の薬用植物 »