« ドクチョウとウラモジタテハ&ウズマキタテハ | トップページ | 黄熱病、発生地域 »

バクの昼食

P1000392


2013.11.18    ティンゴマリア近辺Honoluluにある村人の住まい

朝、吊り橋を渡って採集した後、午後2時、この村人の住む家で昼食となったが、私はお湯のみ持って山に入った為、水分不足になり、ここに着くまえに日本から持って来たカップウドンを食べて水分を補っていた。暑い日差しの中、熱いカップウドンは体によくない。すぐに熱中症ぎみになり、ここで出された”バク肉ライス”は、見るのもいやだった。現地では極上肉として珍重されるらしい。コーラが出されたので、ごくごく飲んで水分を補った。

バクは体長2m弱。馬やサイの仲間。ゾウの鼻のような口吻をもつ。日本では夢を食べるとされる。日本でも食べれるところがある。

P1000393


2013.11.18    パパイア      HONOLULU

パパイアがあるからと、目と鼻の先に生えていたパパイアの木からナタで落として我々に振舞ってくれた。パパイアの果皮が持つ白い汁は、目に危険なため、木から叩き落とす際は注意が必要。みずみずしく美味しかった。

P1000327


2013.11.18    マエモンジャコウ     HONOLULU

吸水にきていたマエモンジャコウを採集。幼虫の食草はウマノスズクサ科であるため、成虫になってもその毒性が残っているのか、各科の蝶の擬態のモデルにされている。

P1000338


2013.11.18   ウラゴマダラシロチョウ  HONOLULU

黄色い花に来ていたが、アングルが悪く、満足いく撮影は出来なかった。吸水で静止していると土や岩の色彩にまぎれて発見しづらい。

Dsc_3586
2013.11.18    ウラゴマダラシロチョウ    HONORURU

シロチョウにはみえない。黒い仲間のシロチョウの仲間ではかなり大型のシロチョウ、渓流のほとりの黄色い花で吸蜜していた。

P10003641



2013.11.18   ジャノメの仲間    Honolulu

Dsc_3605

2013.11.18   Adelpha erotla Hewitson     Honolulu

P1000330



2013.11.18     シロオビトガリバキノハ     Honolulu

P1000333


2013.11.18    ベニスジシロモンタテハ    Honolulu

かなり小さめの蝶だ。

P1000432


2013.11.18     モトタクシー   ティンゴマリア

Motoタクシーと書いて、バイクがベースになっている。後部座席に乗り込んでもドアがないので、右折や左折の時は何かに捕まらないと危険だ。本日はいつものチャーター車が遅れているとの事でこのモトタクシーで町のレストランまで繰り出した。

P1000396


2013.11.18   モトタクシー    ティンゴマリア

後部座席からの眺め。後部座席には2人乗れる。

|

« ドクチョウとウラモジタテハ&ウズマキタテハ | トップページ | 黄熱病、発生地域 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208699/54103976

この記事へのトラックバック一覧です: バクの昼食:

« ドクチョウとウラモジタテハ&ウズマキタテハ | トップページ | 黄熱病、発生地域 »