« アンデスの珍品モッシーを捕らえる | トップページ | アグリアスとその他 »

東京近郊の春の蝶


P1000756


2014.3.30    キタキチョウ    狭山公園

成虫で越冬したもの。ふつうは第1化は5月下旬。

P1000773

2014.3.30    モンシロチョウ   東大和空堀川

春型のオスの後翅裏面は強く黄色をおびる。

P1000787

2014.4.5    ツバメシジミ    狭山公園

多摩湖堤防の草地で発見。ブルーがきれいだ。

P1000784_2

2014.4.5     ソメイヨシノ    狭山公園

多摩湖堤防下のさくらが素晴らしい。

P1000789

2014.4.6     ベニシジミ    東大和空堀川

春型のベニシジミは前翅表面の色が、橙赤色で美しい。

P1000791

2014.4.6     モンキチョウ     空堀川

春型は一般に小型で、裏面は暗色をおびる。

P1000797

2014.4.6      ヤマトシジミ     東大和空堀川

翅の外側の黒縁は、春型のものは細いが、夏型になると太くなる。

P1000803

2014.4.7    コツバメ    埼玉県大谷戸湿地

日だまりで縄張り行動をしていた。

P10008171

2014.4.7     ミヤマセセリ     埼玉県側狭山丘陵

敏活に飛ぶのでなかなかシャッターチャンスがなかったが、桜の花に来たものが近くの枯葉にとまったので撮影できた。

P1000827

2014.4.7    ヒオドシチョウ    埼玉県側狭山丘陵

越冬は成虫だが、すりきれている個体が多い。

|

« アンデスの珍品モッシーを捕らえる | トップページ | アグリアスとその他 »

住まいの近辺」カテゴリの記事

コメント

ソメイヨシノの左右バランス、空の青さが何とも絶妙の写真ですね。
この風景に染まって何十分でも眺めていたくなりますね。

投稿: moro | 2014年4月10日 (木) 19時52分

桜の花の見頃も過ぎ、次はハナミズキかな?

投稿: マイキー | 2014年4月10日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208699/55680203

この記事へのトラックバック一覧です: 東京近郊の春の蝶:

« アンデスの珍品モッシーを捕らえる | トップページ | アグリアスとその他 »