« 東京近郊の春の蝶 | トップページ | モルフォチョウの亜種 »

アグリアスとその他


Dsc_3686

2013.11.10    ルーゲンスミイロタテハ(クラウディナーレ)   ティンゴマリア

アグリアスとウラモジタテハ属やアカネタテハ属のチョウの斑紋や色は極めて似ている。だが中南米では、これらタテハチョウのモデルとなる毒チョウは知られていない。アグリアスの仲間は飛翔能力が高く、すごく早く飛ぶ。だがウラモジタテハ属やアカネタテハ属は敏捷ではない。アグリアスに擬態しているとも思われる。またアグリアスの幼虫はコカをたべるので、毒を持っているかもしれない。

Dsc_3688

2013.6.10   アミドンミイロタテハ    Satipo

幼虫は麻薬の原料のコカを食べるので飼育は出来ない。成虫はベラカンなどには集まらない。集まるのは人糞とのこと。又、最近ではバナナトラップも使われる。メキシコを北限に南はボリビアまでの広い範囲に分布している。

Dsc_3690

2013.5.10     ベアタミイロタテハ   Satipo

アグリアスは4種~9種に分類されるが、それに数百の型名が付けられている。

Dsc_3706

2013.6.10     ムラサキタテハモドキ     Satipo

Dsc_3708

2013.6.15     ウラベニタテハ    Satipo

Dsc_3681

2013.8.13   クロムスオオルリオビタテハ Archaeoprepona      Satipo

Dsc_3655

2011.11.18   ニジイロシジミタテハ    ティンゴマリア

Dsc_3665

2013.11.20    シロオビツルギタテハ   Altos de cayumba

Dsc_3671_3

2013.11.18      アカモンスソアカセセリ      ティンゴマリアHonoruru

 

|

« 東京近郊の春の蝶 | トップページ | モルフォチョウの亜種 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208699/54850405

この記事へのトラックバック一覧です: アグリアスとその他:

« 東京近郊の春の蝶 | トップページ | モルフォチョウの亜種 »