« 台湾、高嶺での夜間採集 | トップページ | カザフスタンのシロチョウ »

オナシモンキアゲハとオナシクロアゲハ

P1010390

2014.6.8     オナシモンキアゲハ   黄肉抗

黄肉抗では、アゲハチョウ類が乱舞しており、オナシモンキアゲハを狙い撃ちした。モンキアゲハやタイワンモンキアゲハは一部を除きリリース。

P1010393

2014.6.8    タイワンモンキアゲハ   黄肉抗

渓流沿いの水溜りにアゲハ類が群がっている。壮大な景観だ。

P1010392

2014.6.8     オナシクロアゲハ   黄肉抗

日本のクロアゲハと違って尾錠突起がないのがいい。

P1010380_2

2014.6.8    タイワンタイマイとミカドアゲハ    黄肉抗

やっとみつけたタイワンタイマイを慎重にネットインした。ミカドアゲハは時々吸水にくる。

P1010501

2014.6.8    ツマベニチョウ    黄肉抗

ツマベニチョウもガンガン飛んでいた。以前、オーストラリアの研究チームがツマベニチョウの羽や、幼虫の体液の成分を分析した結果、イモガイという猛毒を持つ貝毒と同じ成分を発見した。この毒は、生物の毒としては最強レベルの神経毒。美しい.蝶には毒がある。

P1010503

2014.6.8    ルリモンアゲハ   黄肉抗

後翅の青紋に目を引くルリモンアゲハ、白紋に見とれるモンキアゲハ。どちらも飛んでる姿に我を忘れる。

P1010504

2010.9.17   オナシアゲハ    黄肉抗

海外に行くと時々見かける。

P1010505


2010.9.17    シロタテハ     奥萬大

コムラサキ亜科。

P1010506

2007.9.17      キゴマダラの雌     奥萬大

雌は青藍色に輝く。奥萬大では写真撮影はバッチリ撮れたが、もたついている間に取り逃がした。このキゴマダは購入品。

 

|

« 台湾、高嶺での夜間採集 | トップページ | カザフスタンのシロチョウ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208699/56632148

この記事へのトラックバック一覧です: オナシモンキアゲハとオナシクロアゲハ:

« 台湾、高嶺での夜間採集 | トップページ | カザフスタンのシロチョウ »